読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お小遣いの考え方

3月末に振り込まれた給与明細を見たのだけど思ったほど残業代なかった。残念。だいたい月200時間超えないと残業代出ないて何様なんでしょう。説明つくようになってるところが腹立たしい。転職中にみた年収の例に辿り着く日はあるのかしら(ないでしょう。)2月は営業日が少ないからその点損したなぁ。

 

雑誌で貯金特集のページ見たら妻の月のお小遣いが4000円で驚愕。むしろ4000円で何ができるんだろう。私の場合はまず最低でも月1万円は趣味(絵の習い事、相撲観戦)の費用がかかるし、5千円の高島屋友の会積立もある。ただし高島屋積立のおかげで服や化粧品は欲しいものをちゃんと買える。そのおかげで月ごとの服飾代1000円、化粧品は2000円とな(高島屋で買うものでないタイツとか、リップクリームとかパックとか)。

 

その上で交際費2万、おやつ代、雑貨代、、、えぇ。

なんで4000円なの?意味がわからない。もう一度読んでみよう。趣味はもうね今年いっぱいでやめようかと思うのだ。